[Mod] スターリーグの武器をショップに並べるStar League Equipment in relevant Shops

BATTLETECHのショップにスターリーグ(Star League)の武器が販売されるようにするMod

Star League Equipment in relevant Shops

を紹介します。

Add the (slim) possibility of finding lostech equipment for sale at shops in systems with former Star League presence or with active blackmarkets.
導入にはNEXUS MODSのアカウントが必要となります。
[画像はModページより引用]

Star League Equipment in relevant Shops 高性能装備をショップで入手可能化

注意事項

Star League Equipment in relevant Shopsの説明に入る前に注意事項です。

当記事で紹介するようなModの導入はパラドックス社公式から認められた方法ではありません。
Modの導入は全てを自己責任において行ってください。
当サイト並びに管理人はどのような状況になっても一切責任は取りません。
また導入するPCの環境等は様々ですので、Mod導入に関する質問には答えられません。

以上を理解&納得した上で以下をお読みください。

基本的にModを導入すると、
ゲームバージョンが変更になった際セーブデータが継続使用できなくなる可能性が高いです。
バックアップを取っておいたほうが良いと思います。

Star League Equipment in relevant Shopsの特徴

Star League Equipment in relevant ShopsはBATTLETECH世界の旧スターリーグの武器がショップに並ぶ可能性を発生させるModです。

ダブル・ヒートシンクもお店に並ぶ可能性がありますが、ごく稀となっています。

ガウス・アーマー(Gauss Ammo)に関しては旧スターリーグであるシステムにおいて常に利用可能となります。

Modで追加されるロストテクノロジーの武器はかなり高額に設定してあるとのことです。

Mod導入の手順

Star League Equipment in relevant Shopsには現在0.1版と0.2版の2バージョンが存在します。

0.2版の方がModとして新しいのでそちらの方が推奨ですが、0.1版に比べて競合が発生する可能性があるとのことです。

これはBATTLETECHのMod自体の数がかなり増えてきたので、各々の競合の問題が起こりやすくなっているためだと思われます。

以下Modの導入は0.2版で説明します。0.1版からアップグレードする際はModページの本文を御覧ください。

ダウンロードファイルの展開

v0.2のzipファイルをダウンロードし、ファイルをBATTLETECHのゲームがインストールされているフォルダ内の

C:\Program Files (x86)\Steam\steamapps\common\BATTLETECH\BattleTech_Data\StreamingAssets

へ展開します。

注意 フォルダのパスはSteamのインストール先により異なります。

Mod製作者様いわく、この際何かのファイルに対して上書きを促されるような表示が発生することは望ましくないとのことです。

もし上書きを尋ねる表示が出た場合は作業を一旦中止して何が問題になっているのかを確認したほうが良さそうです。

Modをゲームに登録する

次にModをBATTLETECHのゲームに反映させる作業を行います。

BATTLETECHがインストールされているフォルダ内の次のファイルを探します。

C:\Program Files (x86)\Steam\steamapps\common\BATTLETECH\BattleTech_Data\StreamingAssets\data\VersionManifest.csv

こちらのVersionManifest.csvを直接操作してコードの変更を行っていきます。作業を始める前にまずはバックアップを取っておいた方が良いと思います。

バックアップを取ったら、VersionManifest.csvをテキストエディタを使って開きます。

Windows付属の「メモ帳」での作業は非推奨

CSVファイルの最終行のカンマ(,)の直前に次のコードを貼り付けます。

shopdef_Ammo_starleague,ShopDef,mods/unde/starleague_weapons/shops/shopdef_Ammo_starleague.json,0,,,,,FALSE,0,FALSE
shopdef_Components_starleague,ShopDef,mods/unde/starleague_weapons/shops/shopdef_Components_starleague.json,0,,,,,FALSE,0,FALSE
shopdef_Weapons_blackmarket_starleague,ShopDef,mods/unde/starleague_weapons/shops/shopdef_Weapons_blackmarket_starleague.json,0,,,,,FALSE,0,FALSE
shopdef_Components_blackmarket_starleague,ShopDef,mods/unde/starleague_weapons/shops/shopdef_Components_blackmarket_starleague.json,0,,,,,FALSE,0,FALSE
shopdef_Weapons_special_starleague2,ShopDef,mods/unde/starleague_weapons/shops/shopdef_Weapons_special_starleague2.json,0,,,,,FALSE,0,FALSE
shopdef_Components_research,ShopDef,mods/unde/starleague_weapons/shops/shopdef_Components_research.json,0,,,,,FALSE,0,FALSE
Gear_HeatSink_Stack,HeatSinkDef,mods/unde/starleague_weapons/heatsinks/Gear_HeatSink_Stack.json,0,,,,,False,0,False
Gear_HeatSink_Ultralight,HeatSinkDef,mods/unde/starleague_weapons/heatsinks/Gear_HeatSink_Ultralight.json,0,,,,,False,0,False

この時、CSVの最終行にカンマだけがある事を確認してください。

そして次にCSVファイルの2行目の先頭、つまり

readsid,type,path,version,addedOn,updatedOn,removedOn,assetBundleName,assetBundlePersistent,assetBundleCRC,addendum

といった内容が記載してある直後に次のコードを貼り付けます。

Gear_HeatSink_Generic_Double,HeatSinkDef,mods/unde/starleague_weapons/heatsinks/Gear_HeatSink_Generic_Double.json,0,,,,,False,0,False
Weapon_Laser_LargeLaserER_0-STOCK,WeaponDef,mods/unde/starleague_weapons/weapon/Weapon_Laser_LargeLaserER_0-STOCK.json,0,,,,,False,0,False
Weapon_Laser_LargeLaserPulse_0-STOCK,WeaponDef,mods/unde/starleague_weapons/weapon/Weapon_Laser_LargeLaserPulse_0-STOCK.json,0,,,,,False,0,False
Weapon_Laser_MediumLaserER_0-STOCK,WeaponDef,mods/unde/starleague_weapons/weapon/Weapon_Laser_MediumLaserER_0-STOCK.json,0,,,,,False,0,False
Weapon_Laser_MediumLaserPulse_0-STOCK,WeaponDef,mods/unde/starleague_weapons/weapon/Weapon_Laser_MediumLaserPulse_0-STOCK.json,0,,,,,False,0,False
Weapon_Laser_SmallLaserER_0-STOCK,WeaponDef,mods/unde/starleague_weapons/weapon/Weapon_Laser_SmallLaserER_0-STOCK.json,0,,,,,False,0,False
Weapon_Laser_SmallLaserPulse_0-STOCK,WeaponDef,mods/unde/starleague_weapons/weapon/Weapon_Laser_SmallLaserPulse_0-STOCK.json,0,,,,,False,0,False
Weapon_PPC_PPCER_0-STOCK,WeaponDef,mods/unde/starleague_weapons/weapon/Weapon_PPC_PPCER_0-STOCK.json,0,,,,,False,0,False
Weapon_Gauss_Gauss_0-STOCK,WeaponDef,mods/unde/starleague_weapons/weapon/Weapon_Gauss_Gauss_0-STOCK.json,0,,,,,False,0,False

最終的な体裁は、Modページのこちらの画像のようになっていることを確認しCSVファイルを保存して閉じます。

CSVの体裁(Modページより引用)

以上でModの登録作業は終了となります。

最後に

スターリーグの武器をマーケットに登場させるMod、
Star League Equipment in relevant Shopsの紹介でした。

CSVファイルの操作があり、それが2ヶ所あるため導入作業は慎重に行う必要があります。
導入すれば強力な武器を手に入れられる可能性が増えますのでチャレンジしてみてはどうでしょうか。

繰り返しになりますがバックアップは必ず取ってから作業に入るようにしたいですね(・_・)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする