[Mod] Classic Battletech Slots 武装スロットの制限を撤廃

BATTLETECHのアイテムの並び方をより良い順番でソートさせるMod

Classic Battletech Slots

を紹介します。

導入にはNEXUS MODSのアカウントが必要となります。
[画像の一部はModページより引用]

Classic Battletech Slots 武器装備の箇所制限を撤廃するMod

注意事項

Classic Battletech Slotsの説明に入る前に注意事項です。

当記事で紹介するようなModの導入はパラドックス社公式から認められた方法ではありません。
Modの導入は全てを自己責任において行ってください。
当サイト並びに管理人はどのような状況になっても一切責任は取りません。
また導入するPCの環境等は様々ですので、Mod導入に関する質問には答えられません。

以上を理解&納得した上で以下をお読みください。

基本的にModを導入すると、
ゲームバージョンが変更になった際セーブデータが継続使用できなくなる可能性が高いです。
バックアップを取っておいたほうが良いと思います。

Classic Battletech Slotsの特徴

Classic Battletech Slotsはメックに武装を取り付ける際のパーツの部位による制限を取り除くModとなっています。

例えば、バニラ状態だと武器の種類によって腕に取り付けられるもの、ボディに取り付けられるものなどが制限されています。

この制限を取り除いてより自由に武装を組み合わせることが可能とするのが今回のClassic Battletech Slotsです。

Modを導入すると、武器や装備を取り付けることができるよう、すべてのメックの武器と武装砲のハードポイントの制限を解除します。

なお、脚に関するハードポイントの設定は、ゲームのキャンペーンモードがシナリオ通りに機能し続けるためにバニラ版のまま維持されているとのことです。

Classic Battletech Slots 導入方法

今回紹介するClassic Battletech SlotsにはNEXUS MODSのものとBTMLに対応したものがあるようです。

が、BTMLの方はどうも元々の製作者様が作ったものではないようなので、NEXUS MODS版で説明します。

Classic Battletech Slotsのダウンロードページへ進みFILESタブを開いて、ダウンロードします。

ファイルには最新のものと古いものの2つありますが(執筆時)、最新のものを導入すればよいかと思います。

ダウンロードしたファイルを解凍するとReadMeファイルがあります。バックアップ等大事なことが書いてありますのでそちらにも目を通しておきましょう。

解凍したファイルを

\BATTLETECH

以下に展開することでModが導入されます。

Classic Battletech Slots 注意点

Modページのコメント欄を読むとMod導入によりゲームが進行不能になったという報告がありました。

これはBATTLETECHのバージョンが1.1に上がった際にMod導入時のセーブデータでそのままゲームを再開しようとしたためだと思われます。

Classic Battletech Slotsが悪いわけではなく、旧バージョンのModを使う前のセーブデータを使ってアップデートしなかったことが原因かと思われます。

最後に

BATTLETECHの武装の取付箇所制限を取り除くMod、Classic Battletech Slotsの紹介でした。

足に関してはストーリー展開上の都合があるため変更はできませんが、その他の部分では装備取り付けに関する選択の幅が広がるので、よりメックのカスタマイズを楽しめそうですね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする