[Mod] Chuck’s AI-Proof Weight and Heat Mod 排熱の向上

BATTLETECHのヒートシンク性能向上とそれに伴うメック軽量化にフォーカスしたMod

Chuck’s AI-Proof Weight and Heat Mod

を紹介します。

Adds a unique method for giving the player extra weight capacity and weapon cooling that the game's AI cannot figure out. New versions uploaded 5/8/18!
導入にはNEXUS MODSのアカウントが必要となります。
[画像の一部はModページより引用]

Chuck’s AI-Proof Weight and Heat Mod 排熱のUPとメックの軽量化

注意事項

Chuck’s AI-Proof Weight and Heat Modの説明の前に注意事項です。

当記事で紹介するようなModの導入はパラドックス社公式から認められた方法ではありません。
Modの導入は全てを自己責任において行ってください。
当サイト並びに管理人はどのような状況になっても一切責任は取りません。
また導入するPCの環境等は様々ですので、Mod導入に関する質問には答えられません。

以上を理解&納得した上で以下をお読みください。

基本的にModを導入すると、
ゲームバージョンが変更になった際セーブデータが継続使用できなくなる可能性が高いです。
バックアップを取っておいたほうが良いと思います。

Chuck’s AI-Proof Weight and Heat Modの特徴

Chuck’s AI-Proof Weight and Heat ModはBATTLETECHのメックに搭載するヒートシンクの性能向上を狙ったModとなります。

Mod製作者様によると例えばメックの積載重量を増やすMod、

Maximum Tonnage Increased

BATTLETECHでメックの積載トン数を大幅に増加させるMod、Maximum Tonnage Increasedを紹介。受けられる仕事が増えるのでより柔軟なゲーム進行に繋がります。

を導入して武器をたくさん装備したとしても、
結局のところ排熱処理が追いつかずにせっかくの重装備を楽しめないことから開発を考えたそうです。

加えて、せっかくModでプレイヤーのメックを強化したとしてもAIも同様の機能を使って強化されてしまうので「プレイヤー側が強いメックで楽しく遊ぶ」という事が難しくなってしまうーそんな問題の解決も当Modでは目指したとのことです。

機能

Chuck’s AI-Proof Weight and Heat Modを導入すると次のような変更がBATTLEテックにもたらされます。

  • すべてのショップで「ダブルヒートシンク」を購入可能。
  • ダブルヒートシンクの排熱能力は1ターンあたり30。
  • ダブルヒートシンクにより発生した熱の90%を減少させ、これは周囲の環境による影響を受けない。よって月や火星でも動作する。
  • ダブルヒートシンクにより重量が60トン減り、すなわちメックに60トンの搭載余裕を作り出す。
  • 弾道、エネルギー、ミサイルのすべての武器の精度を7段階で改善。
  • 他のrangefinder Modのように視認範囲を100m改善する。この機能はrangefinder Modを導入すれば積算される。

Chuck’s AI-Proof Weight and Heat Modの導入手順

Chuck’s AI-Proof Weight and Heat Modの導入手順は次のとおりです。

  1. Modファイルをダウンロードし、ファイルを解凍する
  2. BATTLETECHののインストールフォルダへ行き、BattleTech_Data\StreamingAssetsフォルダを探す。
  3. このフォルダへModファイルの「data」フォルダをそのままコピーするか、あるいはこのフォルダのStreamingAssetsフォルダ内の「data」フォルダを開き、そこへModの「data」フォルダの内容をコピーする
  4. ゲームをプレイする

このように特に外部ツールを使うこと無くファイルの上書きでModを導入する形となります。

作業開始の前に必ずバックアップは取るようにしましょう

実際の使い方

BATTLETECHのプロローグを終了させる必要があります。

Leopardを手に入れて次のミッションを自分で選択できるようになる必要があります。

ショップへ行き「Equipment」のカテゴリーからDouble Heat Sinksを購入→メックに搭載すれば完了です

ダブルヒートシンクは実際には1機のメックに1つ搭載すれば十分とのことです。Mod製作者様によると6つのPPCを搭載(+LRM5をいくつか)してすべて発射しても十分排熱できるとのことです。

またAIはこのダブルヒートシンクの機能を使わないのでプレイヤー側だけが有利な状態でゲームを進めることが可能とのことです。

最後に

BATTLETECHで排熱処理を大幅に向上させるダブルヒートシンクを導入し、プレイヤー側が重装備で無双できるMod、Chuck’s AI-Proof Weight and Heat Modの紹介でした。

導入すればBATTLETECHの難易度低下に繋がる内容ですので、ゲームが難しくて困るなぁという方は試してみる勝ちはありそうですね。

一方で熱の管理とそれに伴う戦略という、BATTLETECHの大きな醍醐味は失われてしまうと思います。

この辺りをどう考えるかですが、ゲームをサクサクと遊びたいときには試してみても良いんじゃないでしょうか。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする